江頭2:50が体を張った“命の水”麦茶CM公開「俺はチャップリンと戦えたと思ってんだけどねえ!」

イザ!
「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」のWebCM「やさしい無声エガ(映画)」篇より
「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」のWebCM「やさしい無声エガ(映画)」篇より

サントリー食品インターナショナルが1日、お笑いタレントの江頭2:50を起用した「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」の新WebCM「やさしい無声エガ(映画)」篇をYouTubeなどで公開した。

CMは無声映画風の内容で、江頭が喋らずに商品の魅力を伝えるというもの。得意の「叫び」を封じられた江頭が、パントマイムや人文字などの表現方法で水分補給の大切さなどを伝える。最後は叫びが解禁され、江頭が「俺の命の水、やさしい麦茶!」と商品をPRする。

同社の担当者は10年来の江頭ファン。江頭が以前から、自身のYouTubeチャンネル「エガちゃんねる」の中で麦茶を「命の水」と表現し愛飲していることに着目し、出演をオファーした。CM公開に先立ち、江頭は「あの大企業から呼び出しをくらいました」と題した動画を同チャンネルで公開。同社を訪問しCM出演を依頼される様子を公開し、ネットで「すごいとこからオファーきた」などと話題になっていた。

「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」のWebCM「やさしい無声エガ(映画)」篇メーキング
「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」のWebCM「やさしい無声エガ(映画)」篇メーキング

同社によると、撮影では、巨大扇風機によって飛ばされた新聞紙が江頭の顔面を完全に覆うハプニングが発生。驚いた江頭は思わず演技を止めたが、その後「これ宝物だったな~。俺35年芸人やってて…、しくじった!(笑)」と悔しがる姿を見せていたという。

ワイヤーアクションのシーンでは、表情づくりや細かな手足の動きなどを監督と何度も話し合い、真剣に撮影に臨んだ。CMでは、バスター・キートンやチャールズ・チャップリンのファンで無声映画をリスペクトしているからこその「真面目なエガちゃん」の姿を見ることができる。


  1. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」

  2. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」10月7日OA第5話あらすじ 参加した校外学習で舞(浅田芭路)がケガ、めぐみ(永作博美)は…

  3. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  4. 川口春奈主演「silent」Snow Man目黒蓮の迫真の演技に視聴者号泣「すごいドラマ」「毎週泣く自信ある」

  5. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も