好きなチームに出会えた バスケ町田、米国から帰国

産経ニュース
WNBA参戦を終えて帰国し、取材に応じる町田瑠唯=成田空港(代表撮影)
WNBA参戦を終えて帰国し、取材に応じる町田瑠唯=成田空港(代表撮影)

米女子プロバスケットボールWNBAのミスティックスでプレーした町田瑠唯が1日、初挑戦のシーズンを終えて帰国した。「米国を離れるのが寂しいぐらい好きなチームに出会えた。家族みたいでなじみやすかった。(来季も)チャンスがあればもちろん行きたい」と明るい表情で語った。

身長163センチの町田はレギュラーシーズンで先発2試合を含めた全36試合に出場し、1試合平均1・8得点、2・6アシストをマークした。プレーオフも2試合を経験。1回戦で敗退し「悔しい気持ちが強い」としつつも「楽しかったと思うのは、チームメートがいい雰囲気をつくってくれたから」と振り返った。

  1. 安倍元首相に18万人超が「デジタル献花」

  2. 【虎のソナタ】井端さん、鳥谷さんが絶賛する現役一塁手は?

  3. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  4. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  5. 残り4話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月27日OA第122話あらすじ 房子(原田美枝子)がやんばるにやってきた目的は…