改造完了!石川遼、優“笑”で「富士桜3勝目」だ 「スイング完成度100%」「いまメチャメチャ楽しい」フジサンケイクラシック開幕

ZAKZAK

大勢のファンに囲まれてこそ、力を発揮する根っからの〝スター〟である。そういえば前回優勝は2019年12月の「ゴルフ日本シリーズJTカップ」。時はまさにコロナ禍前…。その後は無観客が続いたが、今大会は1日上限5000人での有観客開催で、多くのギャラリーが石川のもとに集まる。その視線は大きな力になるだろう。

もう一つの理由は、2年半前から着手した打法改造への手応えである。

「当時求めていたものより、いまできている方が完成形としてはいいんです。落ち着いてできるようになった。スイングだけの完成度なら100%に近い」

〝違い〟を感じたのは2週ほど前。「長嶋茂雄招待セガサミーカップ」で4位タイ、前週「Sansan KBCオーガスタ」で16位タイ…という成績と符合する。「あとは微妙な距離感とか、ショートゲームですね」とスイング改造は、新たな段階に入ったようだ。

09、10年と連覇、昨年も2位と相性のいい大会である。過去、誰もなし得ていない〝富士桜3勝目〟へ、遼の笑顔はその前兆⁈ (清水満)

  1. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  2. NHK「舞いあがれ!」吉田学生(醍醐虎汰朗)トレンド入りで朝ドラファン「この子ヒロインか」

  3. ロッカーぴかぴか、折り鶴とお礼のメッセージ サムライブルー、世界が称賛

  4. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  5. がん闘病ワッキー、「胃ろう」生活告白「放射線化学療法でめちゃくちゃ気持ち悪くなる」