改造完了!石川遼、優“笑”で「富士桜3勝目」だ 「スイング完成度100%」「いまメチャメチャ楽しい」フジサンケイクラシック開幕

ZAKZAK
プロアマのラウンド中は笑顔が絶えなかった=8月31日、山梨県富士河口湖町
プロアマのラウンド中は笑顔が絶えなかった=8月31日、山梨県富士河口湖町

男子ゴルフの「フジサンケイクラシック」(サンケイスポーツなど主催、夕刊フジなど後援)は1日、山梨・富士桜CC(7541ヤード、パー71)で開幕。50回目を迎えた熱戦の幕が切って落とされた。2009、10年大会連覇の石川遼(30)=CASIO=は2年半前から取り組んできたスイング改造が完成といえる段階に入り、3度目の栄冠を目指す。その表情は穏やかで〝遼スマイル〟が有観客開催のギャラリーをひきつける。今年は好相性の富士桜でどんな歴史を刻むだろうか。

開幕前日の8月31日はプロアマ競技が行われ、石川はタレントの木梨憲武さんらと回りご機嫌。「木梨さんとはテレビ番組でご一緒させていただいてたし、もう楽しく笑い過ぎました」。ナルホド、ところで、ご自身のゴルフの状態は?

「なんやかんや言ってええ、いまメチャメチャ楽しいんですよ」

理由は2つあった。まずはコロナ禍から〝いつもの日常〟への回帰。「徐々にですが、日常に近づいている。ギャラリーも入ってる。プレーしていてファンがいるのは励みになる。無観客のときは結構きつかった」

  1. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  2. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. ロシア大敗、反攻猛進撃のワケ ウクライナが東部要衝奪還、東京なら1・4倍の広さ 「プーチン大統領は四面楚歌状態」渡部氏

  5. 「ロシア軍崩壊」英機密報告書が予測 エリツィンの義息離反、兵器も旧式を投入するほど枯渇か 「プーチン氏余命2、3年」重病説消えず