中国、新疆報告書の公表に反対表明 「西側の茶番」

産経ニュース
中国外務省の趙立堅副報道局長(共同)
中国外務省の趙立堅副報道局長(共同)

【北京=三塚聖平】中国外務省の趙立堅(ちょう・りつけん)報道官は31日の記者会見で、バチェレ国連人権高等弁務官の現地視察結果をもとにした新疆(しんきょう)ウイグル自治区の人権状況をまとめた報告書について、「米国など少数の西側諸国の勢力が画策した茶番だ」と述べ、公表することに「断固とした反対」を表明した。

趙氏は、任期満了に伴い31日に退任するバチェレ氏に対して「正しい決定を行うことを望む」と呼びかけた。中国側は、米欧が批判する新疆の人権問題を否定しており、報告書を公にしないことで幕引きを図ろうとしているもようだ。

公表遅れる新疆報告書 国連高官「中国の圧力」

  1. 安倍元首相に18万人超が「デジタル献花」

  2. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  3. 【虎のソナタ】井端さん、鳥谷さんが絶賛する現役一塁手は?

  4. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  5. 残り3話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月28日OA第123話あらすじ 暢子(黒島結菜)の新店「やんばるちむどんどん」開店前日に思わぬ事件が…