ホンダ米国にEV電池工場 LGと合弁、6千億円投資

産経ニュース
ホンダのロゴ
ホンダのロゴ

ホンダは29日、韓国電池大手のLGエナジーソリューションと米国に電気自動車(EV)に搭載するリチウムイオン電池の工場を建設すると発表した。投資額は約6100億円。年内に合弁会社を設立し、LGが51%、ホンダが49%を出資する。新工場は来年初めに着工し、2025年中の量産開始を目指す。ホンダが自社でEVの電池工場を建設するのは初めて。

米国では今月成立したバイデン政権の「インフレ抑制法案」にEV促進策が盛り込まれている。これからEVシフトが加速するとみられている。ホンダは現地で電池を安定的に調達するため、LGとの合弁会社の設立を決めた。

新工場の建設地は確定していないが、ホンダの主力工場があるオハイオ州が有力視されている。年間生産能力は最大約40ギガワット時。新工場で生産されるEV用電池は米国で販売する「ホンダ」、高級車「アキュラ」の両ブランドに搭載する。

24年に米国で販売する2車種のEVは米ゼネラル・モーターズ(GM)とLGが共同生産する電池を搭載する。ホンダは40年にすべての新車をEV、燃料電池車(FCV)にする方針を掲げる。自動車メーカーはコスト面から現地生産を基本としており、EV用電池の開発・生産能力の高いLGと組むことで、米国のEVシフトに対応する。

LGは中国のEV用電池大手、寧徳時代新能源科技(CATL)に次いで、世界シェア2位。欧州ステランティスとも米国で合弁工場を設立している。(黄金崎元)

  1. 安倍元首相に18万人超が「デジタル献花」

  2. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  3. 【虎のソナタ】井端さん、鳥谷さんが絶賛する現役一塁手は?

  4. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  5. 残り3話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月28日OA第123話あらすじ 暢子(黒島結菜)の新店「やんばるちむどんどん」開店前日に思わぬ事件が…