千葉・勝浦市長に初当選の照川由美子氏、子育て支援拡充を強調

産経ニュース
当選証書付与式に臨む照川由美子氏=29日、千葉県勝浦市役所
当選証書付与式に臨む照川由美子氏=29日、千葉県勝浦市役所

28日に投開票が行われた千葉県勝浦市長選で初当選した元市議の照川由美子氏(70)が29日、市役所で当選証書を受け取った。照川氏は、同市初の女性市長となる。

照川氏は、「元気に選挙戦を乗り切って、体調も万全。勝浦市の発展のために頑張りたい」と抱負を語った。早ければ来年4月にも「子ども課」「子ども未来課」といった子育て支援を行う課を新設することを明らかにした。

激戦だった選挙戦の勝因については「(選挙戦で訴えた)子供たちが誕生から中学を卒業するまでしっかりとした子育て支援体制を構築することについて大きな賛同を得られたと思う」などと振り返った。

記者からの「何期務めたいか」との質問には「まずは1期をやり通してみての判断になる。複数期やりたいと願っているが、自分の体力や気力を考えての決心になると思う」などと話した。照川氏は30日に初登庁する。

市長選は、照川氏を含め、元市議4人を含む無所属新人5氏の争いとなった。当日有権者数は1万4539人。投票率は61・72%で、令和元年7月に行われた前回選挙を0・07ポイント上回った。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  4. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー

  5. 【スクープ最前線】「核テロ」か「亡命」か 窮鼠のプーチン大統領が狂乱状態に 「台湾統一」難しくさせたと習主席は激怒 盟友から一変、首脳会議で何が