複数ドローンを同時操縦 輸送や警備に活用、開発へ

産経ニュース
KDDIと日本航空が実証実験で使う予定のドローンの同機種(KDDI提供)
KDDIと日本航空が実証実験で使う予定のドローンの同機種(KDDI提供)

KDDIと日本航空は26日、ドローンを物資の輸送や警備などで本格活用するため、1人が複数の機体を同時に操縦できるシステムを共同開発すると発表した。運航を効率化する狙い。安全性や事業の採算を確認するため、鹿児島県・奄美大島の瀬戸内町などで令和7年3月まで実証実験を行う。

あらかじめ決められたルートを自動で飛行する複数の機体を使い、1人の操縦者がモニターで機体の状況を監視しながら制御する仕組みを検討する。機体がルートを外れた場合は操縦者が位置を修正できるようにし、異常の際は操縦者に分かりやすい方法で知らせる。

実証実験は物流と警備での活用を想定して実施する。日用品の輸送や、災害時に救援物資を運ぶことを見据え、機体を飛ばして安全性の評価手法などを検討する。警備では、複数の機体を運用して広い範囲を巡回させる可能性を探る。

  1. 安倍元首相に18万人超が「デジタル献花」

  2. 【虎のソナタ】井端さん、鳥谷さんが絶賛する現役一塁手は?

  3. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  4. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  5. 台湾に安倍元首相の等身大銅像 24日に除幕式