カワノアユミの盛り場より愛を込めて

元舞妓の告発が波紋 客と未成年飲酒や混浴の強要 関係者「志望者激減」と嘆くも…実感した裏がとりづらい水商売稼業

ZAKZAK

今年6月、京都の舞妓(まいこ)だったという女性がツイッターで、客と未成年飲酒や混浴を強いられたなどと告白し、京都のお茶屋に直撃取材するマスコミが現れるなど波紋を呼んだ。あれから約2カ月、京都のお茶屋の関連会社に勤めるAさんに話を聞いた。

「あの騒動以来、舞妓の志望者が激減しました。10代の頃から置屋で住み込みで修業をするため、ニュースを見て親に反対されたという方が多いです」

舞妓になるためには中学卒業後から20歳くらいまでの女性が置屋に住み込み、「仕込み」として先輩(お姉さん)たちと共同生活をしながら舞や作法、京言葉などの修業をする。舞妓として5年間ほど修業した後は芸妓となるのだが、報道の影響により志願者が激減。置屋も大きな打撃を受けているという。また、元舞妓の告発内容についても尋ねてみた。

「実際に未成年飲酒や枕営業の強要があったのかはわかりません。お世話になっている置屋さんでそういう話は一切聞いたことはありませんね。とはいえ、告発した元舞妓の発言を噓と決めつけるつもりもありません。長い間、京都で仕事していればそういう置屋もあるという噂を聞くこともあります」(Aさん)

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. 「韓国は民主国家として未熟」親日・韓国人ユーチューバー激白! 留学中に反日洗脳から解放、「『韓国の歴史教育はウソだった』と確信した」

  3. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月2日OA第85話あらすじ 舞(福原遥)は父の夢に挑戦していることを祥子(高畑淳子)に報告

  5. NHK「舞いあがれ!」貴司くん赤楚衛二の反省「梅津家失格です。旅に出ます」に朝ドラファンら爆笑「毎回楽しみw」「安定」