徴用工訴訟問題で26日に日韓局長協議 外務省発表

産経ニュース
外務省=東京都千代田区(鴨川一也撮影)
外務省=東京都千代田区(鴨川一也撮影)

外務省は25日、船越健裕アジア大洋州局長と韓国外務省の李相烈(イ・サンリョル)アジア太平洋局長が26日、東京都内で会談し、いわゆる徴用工訴訟問題について協議すると発表した。

徴用工訴訟問題をめぐっては、今月4日にカンボジアで開かれた日韓外相会談で協議を加速することで一致していた。訴訟で差し押さえられた日本企業資産の現金化が早ければ月内にも決まるとみられ、政府は「仮に現金化に至れば日韓関係に深刻な状況を招く」との立場で、韓国側の出方を慎重に見極めている。

  1. 残り4話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月27日OA第122話あらすじ 房子(原田美枝子)がやんばるにやってきた目的は…

  2. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  3. NHK朝ドラ「ちむどんどん」比嘉家で食堂オープン!?暢子(黒島結菜)の夢に視聴者の声は?

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 【虎のソナタ】井端さん、鳥谷さんが絶賛する現役一塁手は?