ショウガなど“薬味”で夏バテ撃退!

筋肉量が少ない色白ぽっちゃりタイプは注意 悪い水の〝巡り〟はキュウリやレタスなど「旬の野菜」で排出

ZAKZAK

【原因】

水毒で〝水〟が停滞してむくんでいるといっても、水分を保持しているわけではない。

むくみは、血管から水分がしみ出て生じるため、血液の水分は不足した状態に陥る。つまり、水毒では〝水〟があちこちでせき止められるため、血管や細胞では水不足が起こるのだ。

この状態で、むくみを避けるために水分補給を我慢すれば、熱中症にもつながる。

「色白ぽっちゃりタイプの人は、冷たい飲食はなるべく控えていただきたいと思います。こまめな水分補給では、常温や温かい飲み物をとるようにしましょう。また、体の水分を排出しやすくするには、旬の野菜が役立ちます」

【対策】

体内の余分な水分を排出するには、キュウリやレタス、ゴーヤなどカリウムを含む食材が役立つ。キュウリなどの夏野菜は冷たいので、身体を冷やすことにもつながる。

「色白ぽっちゃりタイプの人は、冷え性の人も多い。旬の食材を食べるときには、ショウガなどの身体を温める薬味も活用しましょう」

水分を排出する夏野菜による冷えは、ショウガなどの温める薬味でバランスをとるのがコツ。体を冷やす〝寒〟と、体を温める〝温〟のバランスを薬味で整えるのが、「寒温(かんおん)バランス」だ。キュウリに辛みそをつけて食べれば、寒温バランスを整えるために役立つ。

「水毒では小豆も役立ちます。小豆には利尿作用があるので、アイスクリームの代わりに小豆ぜんざいもよいでしょう」

同じものを毎日食べるのではなく、今日アイスクリームを食べたら、明日は小豆ぜんざいなど、「寒温バランス」を考えよう。あすは「イライラしがちな赤ら顔タイプ」です。 (取材・安達純子)

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 俳優の志垣太郎さんが3月に死去していた 70歳 急な体調不良による心不全で 長男が報告

  3. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー

  4. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  5. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月7日OA第48話あらすじ 予習に姿を現さなかった柏木(目黒蓮)の部屋を訪ねた舞(福原遥)は…