自民・古屋氏、台湾の蔡総統と会談 中国念頭「拡張主義」への対抗強調

産経ニュース
23日、台北の総統府で、日華議員懇談会の古屋圭司会長(左)一行と会談する台湾の蔡英文総統(台湾・総統府提供=ロイター)
23日、台北の総統府で、日華議員懇談会の古屋圭司会長(左)一行と会談する台湾の蔡英文総統(台湾・総統府提供=ロイター)

【台北=矢板明夫】台湾の蔡英文総統は23日、訪台中の超党派議員連盟「日華議員懇談会」の会長、古屋圭司衆院議員(自民)と会談し、台湾に対し軍事的圧力を強める中国を念頭に、「権威主義の拡張と挑発に対抗するために、国際社会の協力が必要だ。台湾が侵略されるようなことがあれば、インド太平洋地域全体にとって大きな衝撃となる」と述べた。

これに対し、古屋氏は「自由、民主主義、法の支配、人権を共通の価値観とする日本と台湾の人々にとって、現状変更を試みるやり方は絶対に受け入れることはできない」と強調。その上で「国際社会は拡張主義を徹底的に抑止していく必要がある」との認識を示した。

蔡氏と古屋氏は経済や技術交流などについても意見を交換した。22日に訪台した古屋氏らは蘇貞昌行政院長(首相)とも会談した。

中国「断固とした措置とる」 日華懇・古屋会長の訪台に反発

  1. 安倍元首相に18万人超が「デジタル献花」

  2. 【虎のソナタ】井端さん、鳥谷さんが絶賛する現役一塁手は?

  3. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  4. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  5. 残り3話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月28日OA第123話あらすじ 暢子(黒島結菜)の新店「やんばるちむどんどん」開店前日に思わぬ事件が…