ロシア艦14隻、宗谷通過 北方領土や千島で訓練か

産経ニュース
20~21日にかけて宗谷海峡を通過したロシア海軍のフリゲート艦(防衛省統合幕僚監部提供)
20~21日にかけて宗谷海峡を通過したロシア海軍のフリゲート艦(防衛省統合幕僚監部提供)

防衛省統合幕僚監部は22日、ロシア海軍のフリゲート艦など艦艇計14隻が20日から21日にかけて、北海道とサハリンの間の宗谷海峡を西向きに航行し、オホーツク海から日本海に抜けたと発表した。北方領土や千島列島周辺で訓練を実施した可能性があるとみている。

防衛省はさらに、オホーツク海はロシアの戦略原潜の活動領域で、軍事的重要性が高まっており、今回もこうした安全保障上の情勢を背景とした活動の一環との分析を示した。

防衛省によると、20日午後1時ごろには宗谷岬の東北東約260キロを駆逐艦やフリゲート艦の計4隻、21日午前9時ごろには宗谷岬の東北東約80キロを小型フリゲート艦やミサイル護衛哨戒艇、補給艦、病院船など計10隻がそれぞれ航行し、いずれも宗谷海峡に向かった。海上自衛隊の艦艇やP3C哨戒機が監視に当たった。

  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月1日OA第84話あらすじ 相手の母親に土下座した父を情けないという久留美(山下美月)、貴司(赤楚衛二)は…

  2. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」1月31日OA第83話あらすじ 試作ボルトを持ってライバル企業へ、そこへ荒金(鶴見辰吾)が現れ…

  3. 【列島エイリアンズ】ザル検疫編(2) 未接種、陽性者でも入国できる日本のザルっぷり 堀江貴文氏「ウンコみたいな無駄紙」1人で複数の健康カードを入手した外国人も

  4. NHK「舞いあがれ!」貴司くん赤楚衛二の反省「梅津家失格です。旅に出ます」に朝ドラファンら爆笑「毎回楽しみw」「安定」

  5. 「星降る夜に」1月31日OA第3話あらすじ 鈴(吉高由里子)に触れようとする深夜(ディーン・フジオカ)、2人の姿を一星(北村匠海)が目撃し…