ももクロ、エビ中の後輩アイドル「ukka」がサンスポ来社! 11月のメジャーデビューへ「個性バラバラで楽しいグループ」

サンスポ
来社したukka 前列左から芹沢もあ、結城りな、葵るり、後列左から川瀬あやめ、村星りじゅ、茜空=大阪本社(撮影・中島信生)
来社したukka 前列左から芹沢もあ、結城りな、葵るり、後列左から川瀬あやめ、村星りじゅ、茜空=大阪本社(撮影・中島信生)
その他の写真を見る (1/5枚)

今秋メジャーデビューする女性6人組アイドルグループ、ukka(ウッカ)がこのほど、大阪・浪速区のサンケイスポーツ編集局を訪問。リーダーの川瀬あやめ(20)が「一人一人の個性がバラバラでおもしろく、同じ曲の中でもパフォーマンスや表現の仕方がそれぞれ違うので、見ていて楽しいグループです」とPRした。

事務所はももいろクローバーZ、私立恵比寿中学らが所属するスターダストプロモーション。2015年に「桜エビ~ず」として結成し、19年に現グループ名に改名した。昨年9月に結城りな(19)、葵るり(18)の2人が新加入し、6人で活動する。

アイドルグループでは定番のメンバーカラーや公演でのコール&レスポンスもなく、正統派の曲が中心。キャッチフレーズも「響く、青春小節」に決定し、川瀬は「等身大の女の子の気持ちをうまく表現できているグループ」と強調した。

メンバーは個性派ぞろいで、最年少の芹澤もあ(16)は「気がついたら早食いをしていて、メンバーの中でお弁当も一番早く食べています。大阪はお好み焼きがおいしかった」と笑顔。茜空(19)は「おすし15皿食べて、みそ汁とかデザートとか食べます。カルボナーラの大食いがあったら挑戦したい」。ゲームが得意という村星りじゅ(19)は「ゲーム機を逆さに持ってスマホに向けて、インスタライブで配信してます」と器用ぶりをアピールした。

ukkaは今月3日に夏にぴったりのスカ・ロック調の新曲「Viva La Vida」(ビバ・ラ・ビーダ)を先行配信。11月16日にテイチクエンタテインメントからミニアルバムを発売し、メジャーデビューする。

  1. 吉田麻也「一番起きてはならないことが起きてしまった」 不用意パスから後半36分、悪夢の失点

  2. 本田圭佑 コスタリカ戦の黒星に「僕はがっかりしていない」 ドイツ●、コスタリカ○の想定と「勝ち点かわらない」

  3. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  4. 本田圭佑、日本代表のコスタリカ戦“願望スタメン”明かす ファン「この布陣はまじで見てみたい」「監督ケイスケホンダで」

  5. 母親が11歳娘に覚醒剤与えて交際相手とのわいせつ行為を撮影、立件した滋賀県警の執念