手越祐也が日比谷野音で大暴れ 「夏色」など20曲メドレーを鈴木愛理、川崎鷹也らと28分ノンストップ熱唱

サンスポ
音楽イベント「COLORZ powered by SHEIN」で熱唱する手越祐也
音楽イベント「COLORZ powered by SHEIN」で熱唱する手越祐也
その他の写真を見る (1/5枚)

元NEWSの手越祐也(34)が21日、東京・日比谷野外音楽堂で行われた音楽イベント「COLORZ powered by SHEIN」に出演。全35曲中、20曲で熱唱する大活躍で会場を沸かせた。

同フェスは元キマグレンのクレイ勇輝(42)率いるバンド、OCEANSが音楽監督を務め、手越をはじめ川崎鷹也(27)、鈴木愛理(28)、YUI(35)、宮川大聖(26)、AKB48の大盛真歩(22)、小田えりな(25)が次々と登場。このステージでしか見られない異色コラボを披露し、息ぴったりに歌い踊った。

さらに音楽に合わせて高田里穂(28)、水谷果穂(24)、岸明日香(31)ら人気モデル14人がランウェイし、ファションショーとの合体ステージでも魅了。

圧巻は「Ultra Soul」「夏祭り」「マリーゴールド」「ポニーテールとシュシュ」「夏色」など夏ソング20曲メドレー。小気味いいリズムに乗せて28分ノンストップで聴かせ、盛り上がりは最高潮に達した。

手越は「ソロになって夏フェスに参加できるようになり、最高の夏の思い出ができました」と笑顔を見せ、「これからもガンガン攻めていこうと思います」と宣言。10月にタイで開催される音楽フェスに参加し、海外進出をにらんだ全編英語詞の楽曲「HOTEL」をリリースすることも発表した。

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月9日OA第50話あらすじ 特訓が続き舞(福原遥)が発熱、悠人(横山裕)は両親に近づこうとせず…

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  4. 「息切れ倒産」続発、危ない300社 長引くコロナ、円安、コンプラ関連も…「国税局がマーク」「社長の不動産投資失敗」実態が明らかに

  5. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」大河内教官(吉川晃司)を擁護する声続出「フェイルさせて平気なわけじゃないのが背中でわかる」