IPEF、米で来月8、9日に閣僚会合

産経ニュース
「IPEF」の発足会合に臨む(左から)バイデン米大統領、岸田首相、インドのモディ首相=5月、東京都港区(ロイター=共同)
「IPEF」の発足会合に臨む(左から)バイデン米大統領、岸田首相、インドのモディ首相=5月、東京都港区(ロイター=共同)

米国や日本など14カ国が参加する新たな経済圏構想「インド太平洋経済枠組み(IPEF)」の閣僚級会合が9月8、9日に米ロサンゼルスで開かれることが21日、分かった。政府関係者が明らかにした。全14カ国が集まり、正式交渉入りで合意することを目指す。

日本からは西村康稔経済産業相が出席する見通しだ。IPEFは、影響力を増す中国への対抗軸構築を狙う米国が主導して5月に発足した。インドネシアなどの東南アジア各国や韓国、インド、オーストラリアなど計14の国が加わっている。

正式交渉入りすれば、デジタル分野を含む「貿易」、半導体など重要物資の「サプライチェーン(供給網)強靱化」「クリーンエネルギー・脱炭素・インフラ」「税制・反汚職」の4分野でルールを整備する。一部の分野に限定して参加することもできる。

  1. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  2. 【犯罪最前線】報酬5%、女性は裸写真も…特殊詐欺実行犯の実態

  3. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」史子(八木莉可子)登場で舞(福原遥)と貴司(赤楚衛二)の関係が進展?「恋の火付け役」

  5. 「うめづのお好み焼き」トレンド入り!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」悠人(横山裕)が久留美(山下美月)に渡した「最大級の感謝」