個人情報1万件超開示 LINE 警察に5年間で

産経ニュース
LINE(ライン)ロゴ=東京都千代田区(萩原悠久人撮影)
LINE(ライン)ロゴ=東京都千代田区(萩原悠久人撮影)

LINE(ライン)が犯罪捜査に協力するため、警察など捜査機関に開示した利用者の個人情報は、平成29年から令和3年までの5年間で計約1万1千件に上ることが20日、LINEの公表資料から分かった。

LINEの「透明性リポート」によると、裁判所の令状に基づき捜査機関に開示した個人情報は令和3年に2393件になった。平成29年は1909件だったが、令和元年は2269件、2年は2246件と増加傾向にある。

個人情報は利用者の電話番号やメールアドレス、やりとりをした相手や日時などの通信履歴、スマートフォンやパソコンのインターネット上の住所に当たるIPアドレスなどだ。

これとは別に、令状に基づかない捜査関係事項照会と呼ばれる情報提供は5年間で416件あった。自殺予告など人命保護の必要がある際も令状なしに情報を開示したケースもあった。

LINEは「基準は公開しており、個人情報は厳重に管理している」とコメントしている。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. 「韓国は民主国家として未熟」親日・韓国人ユーチューバー激白! 留学中に反日洗脳から解放、「『韓国の歴史教育はウソだった』と確信した」

  3. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月1日OA第84話あらすじ 相手の母親に土下座した父を情けないという久留美(山下美月)、貴司(赤楚衛二)は…

  5. NHK「舞いあがれ!」貴司くん赤楚衛二の反省「梅津家失格です。旅に出ます」に朝ドラファンら爆笑「毎回楽しみw」「安定」