がん専門医の近藤誠氏死去 乳房温存療法を提唱

産経ニュース
近藤誠氏
近藤誠氏

医師の近藤誠(こんどう・まこと)氏が13日午前、虚血性心不全のため死去した。73歳。葬儀は近親者で行う。

慶応大病院でがんの放射線治療を専門とし、1980年代から乳房温存療法を提唱した。多数の著書を執筆し、「患者よ、がんと闘うな」「医者に殺されない47の心得」はベストセラーとなった。

関係者によると、13日の出勤中に突然体調を崩し、搬送先の病院で死亡が確認されたという。

  1. 残り4話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月27日OA第122話あらすじ 房子(原田美枝子)がやんばるにやってきた目的は…

  2. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  5. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた