上白石萌音「ずっとこの作品の大ファンでした」 井上芳雄との2人芝居のミュージカル「ダディ・ロング・レッグズ」が開幕

サンスポ
左から井上芳雄(ジャーヴィス・ペンドルトン役)と上白石萌音(ジルーシャ・アボット役)©写真提供/東宝演劇部
左から井上芳雄(ジャーヴィス・ペンドルトン役)と上白石萌音(ジルーシャ・アボット役)©写真提供/東宝演劇部

女優、上白石萌音(24)が出演するミュージカル「ダディ・ロング・レッグズ」が14日、東京・北千住の「シアター1010(センジュ)」で開幕した。

米女性作家ジーン・ウェブスターが描いた児童文学の名作「あしながおじさん」をベースにした2人芝居のミュージカルで、日本では2012年に初演。10年目の節目となる今回、上白石は孤児院で育つヒロインのジルーシャ役に初めて抜擢(ばってき)された。

彼女を陰ながら支援する若き慈善家、ジャービス役の俳優、井上芳雄(43)と13日に公開ゲネプロを行った上白石は「ずっとこの作品の大ファンでした。初日を前に、そこに参加できるこの上ない幸せとプレッシャーの中にいます。客席から憧れていた井上芳雄さんのジャービスは、間近に来てみてもやはり本当にすてきです!全ての瞬間を楽しみ慈しんで、ジルーシャに全身全霊を注ぎたいと思います」とコメントを発表。初演以来、ジャービス役を務めてきた井上も「愛してやまないこの作品をまたやることができてとても幸せです。新たなジルーシャ役に上白石萌音さんを迎えて、僕自身も初めての物語に出会ったような気持ちでいます。この困難な時代だからこそ、ジルーシャが教えてくれる『幸せの秘密』が一人でも多くのお客さまに伝わりますように」と抱負を述べた。

同所で17日まで上演のあと、大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティでの公演(8月19-22日)を経て、再び東京・有楽町のシアタークリエで上演(同24-31日)される。初演からジルーシャを演じてきた女優、坂本真綾(42)は4月に夫の声優、鈴村健一(47)との間に第1子が誕生。出産後のために今回の出演は見送った。

  1. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  2. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」10月7日OA第5話あらすじ 参加した校外学習で舞(浅田芭路)がケガ、めぐみ(永作博美)は…

  4. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  5. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も