ツインズ・コレアの妹は大谷ファン 14歳の誕生日に二刀流と対面し大号泣

サンスポ
エンゼルス・大谷翔平
エンゼルス・大谷翔平

エンゼルス-ツインズ(13日、アナハイム)104年ぶりの「2桁勝利、2桁本塁打」を達成した米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(28)。その人気は他球団の選手の家族からも高い。試合を中継したバリー・スポーツ・ウエストはツインズのカルロス・コレア内野手(27)の妹が大谷の大ファンで、14歳の誕生日を迎えたこの日の試合前にコレアを通じて大谷との対面が実現し、コレアの妹が大号泣したことを伝えた。

夢の二刀流スターからサインをもらったコレアの妹は、スタンドで家族がツインズのユニホームを着ているなか、ひとりエンゼルスのユニホームを着て試合を見守った。この試合では大谷も兄も本塁打を放っており、大満足の誕生日となったようだ。