水野美紀、ママで初の劇団ステージ「全て、作品に反映させます」 主宰ユニット、プロペラ犬の第8回公演『僕だけが正常な世界』

サンスポ

前回の公演直後に妊娠が判明した水野は「そこから出産、子育てと母業に邁進している間にコロナ禍に突入。怒濤の月日が過ぎ、プロペラ犬としては6年ぶりの公演となってしまいました」と説明。続けて「母になって世界の見え方は変わりました。喜びも不安も悲しみも感動も全てが色濃くなりました。全て全て、作品に反映させます」と腕をぶす。

プロペラ犬第8回公演「僕だけが正常な世界」に出演する上段左から崎山つばさ、鳥越裕貴、安里勇哉、定本楓馬、中段左から浅野千鶴、入手杏奈、竹内真里、福澤重文、宮下貴浩、下段左から水野美紀、ノゾエ征爾
プロペラ犬第8回公演「僕だけが正常な世界」に出演する上段左から崎山つばさ、鳥越裕貴、安里勇哉、定本楓馬、中段左から浅野千鶴、入手杏奈、竹内真里、福澤重文、宮下貴浩、下段左から水野美紀、ノゾエ征爾

この6年で2・5次元の台頭や配信が定着するなど演劇の枠が広がっていることを実感し、「『今』を反映できるのが演劇の面白さ。今ある不穏な空気、怒り、不安、喜び、希望、それらの言語化できない感覚を『今』作品化して『今』劇場でお客さまと共有する。これが演劇の一つの醍醐味」と熱弁。「お客さまがあらゆる感情を高ぶらせ、観劇後はスッキリとデトックス。そんなメンタルサウナのような作品を目指します」と、心が整う舞台を届ける。

★個性派が集結 今作にはプロペラ犬初参加となる崎山つばさ(32)、鳥越裕貴(31)、安里勇哉(34)ら個性派キャストが集まった。主演は2.5次元ミュージカル「刀剣乱舞」などで活躍する崎山で「繊細な物語だからこそ、(役に)細かく向き合っていけたら」と意欲。音楽ユニット、WINWINとしても活動する鳥越も「楽しみです!」と胸を躍らせる。ほかに劇団、はえぎわを主宰し、プロペラ犬2作目となるノゾエ征爾(47)らも出演する。

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月6日OA第47話あらすじ 柏木(目黒蓮)は中間審査に無事合格、着陸にてこずった舞(福原遥)は…

  2. サッカー日本代表、試合前の勝負メシは「うなぎ」 専属シェフのツイッターが好評

  3. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  4. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  5. NHK「舞いあがれ!」サブタイ「別れ」は舞(福原遥)と柏木(目黒蓮)?朝ドラファン「水島学生?」「中澤学生かな?」