話題の新銘菓「バターのいとこ」が自動販売機でも!人気・知名度ともに上昇中

イザ!
「バターのいとこ」の自動販売機が登場
「バターのいとこ」の自動販売機が登場

栃木県那須町の新銘菓「バターのいとこ」の自動販売機がGOOD NEWS TOKYOエキュート品川店に登場した。人気、知名度ともに上昇中の新銘菓が店舗運営時間外にも購入できるようになり、反響を呼んでいる。

「バターのいとこ」は“ふわっ、シャリッ、とろっ”の3つの食感が楽しめるスイーツで、バターをつくる過程で生まれるものの、大半が安価で販売される「無脂肪乳」の価値を高めることを目的に誕生した。東京・代々木八幡の人気レストラン「PATH」のオーナーシェフ、後藤裕一氏監修のもと、フランスの地方菓子「ゴーフレット」をベースに、バターがふわっと香る、やわらかな生地で無脂肪乳のミルクジャムを挟んだ。菓子を通して雇用を創出し、地域活性化も目指す。

午前10時から午後8時まではスタッフが店頭販売を実施。それ以外の時間は自動販売機で購入することができる(駅改札内のため、駅構内に入れない時間は利用不可)。

人気の新銘菓「バターのいとこ」
人気の新銘菓「バターのいとこ」

SNSには「バターのいとこ発見!」「那須で売り切れで買えなかったバターのいとこが品川の自販機で売っててうれしい!」「自販機あった あんバターうまぁ♪」と自動販売機に関する投稿が寄せられている。同店は今月4日にオープンしたばかりとあって「品川でも買えるようになったのうれしいー!」「品川にバターのいとこ売ってたんか」と身近になったことを喜ぶ声も見られた。

SNSなどで話題になっていることを受け、「バターのいとこ?なにそれ?気になる!!品川にあるのか!」「バターのいとこ食べてみたい」と興味を示す人も散見された。購入したというネットユーザーも少なくなく、ツイッターには、「やっと我が家に来たバターのいとこ 毎回売切れだったの」「今日のおやつは売り切れ直前でGETできた『バターのいとこ』パッケージがモウかわいいのよね」「初めての『バターのいとこ』実食した!おいしかった…」とった書き込みも見受けられた。

  1. 残り4話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月27日OA第122話あらすじ 房子(原田美枝子)がやんばるにやってきた目的は…

  2. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  5. NHK朝ドラ「ちむどんどん」比嘉家で食堂オープン!?暢子(黒島結菜)の夢に視聴者の声は?