中国石油企業、米上場廃止 対立背景、経済に距離感

産経ニュース
中国石油化工集団の本社前に掲げられた看板=12日、北京(共同)
中国石油化工集団の本社前に掲げられた看板=12日、北京(共同)

中国石油大手の中国石油天然ガス(ペトロチャイナ)と中国石油化工集団(シノペック)は12日、米株式市場での上場を廃止すると発表した。米中対立に伴う米当局による監査強化が背景にある。米中両大国の経済に距離感が広がりそうだ。

既にニューヨーク証券取引所に通知したという。中国アルミニウムや保険大手の中国人寿保険も同時に撤退を表明し、足並みをそろえた。(共同)

  1. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  2. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」

  3. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  4. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」10月7日OA第5話あらすじ 参加した校外学習で舞(浅田芭路)がケガ、めぐみ(永作博美)は…

  5. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も