いきなり!創業社長が辞任 不振で引責、後任は長男

産経ニュース
ペッパーフードサービスの一瀬邦夫社長=平成29年3月、東京都墨田区(伴龍二撮影)
ペッパーフードサービスの一瀬邦夫社長=平成29年3月、東京都墨田区(伴龍二撮影)

ステーキ店チェーン「いきなり!ステーキ」などを運営するペッパーフードサービスは、12日付で創業者の一瀬邦夫社長(79)が辞任し、長男の一瀬健作副社長(50)が後任の社長に昇格したと発表した。近年の業績不振の経営責任を明確にするとして邦夫氏から辞任の申し出があり、12日の取締役会で受け入れた。

同社は量り売りのステーキ店が話題を集めて急成長し、一時は米国に進出したが、出店拡大が裏目に出て収益が悪化した。事業売却で再建を目指したものの、新型コロナウイルス「第7波」による客足減少などが響いて12日、令和4年12月期決算(単体)の最終損益予想を10億円の赤字に下方修正。2年ぶりに赤字に陥る見通しになった。

  1. 残り4話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月27日OA第122話あらすじ 房子(原田美枝子)がやんばるにやってきた目的は…

  2. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. NHK朝ドラ「ちむどんどん」比嘉家で食堂オープン!?暢子(黒島結菜)の夢に視聴者の声は?

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗