「#伊藤の浮気にイワクラ涙」トレンド入り きっかけに「また誤解を生むキーワードを…w」「第2の山添」とネット爆笑

イザ!
オズワルドの伊藤俊介
オズワルドの伊藤俊介

10日、ツイッターでは「#伊藤の浮気にイワクラ涙」というハッシュタグが突如トレンドに登場。衝撃的なワードとトレンド入りの真相が話題になっている。

交際が報じられ、その後揃って出席した会見では仲睦まじい様子を見せたお笑いコンビ、オズワルドの伊藤俊介と蛙亭のイワクラ。交際を宣言し、ネットでも多くのファンが2人を見守っている。

そんななかで衝撃的なハッシュタグがトレンド入りしてしまったが、これはTBSのバラエティー番組「ラヴィット!」のプレゼントキャンペーンに応募するために必要なキーワード。番組ではツイッターを活用した視聴者プレゼントを行っており、応募に必要なキーワードを出演者がフリップに書いて発表するのが恒例だ。この日は真空ジェシカの川北茂澄が担当し、ブラックユーモアにあふれるキーワードで沸かせた。

ツイッターには「まーた見てない人が勘違いするのがトレンド入ってるよ笑」「問題児、真空ジェシカww」「また誤解を生むキーワードを…w」などの書き込みが寄せられ、視聴者は苦笑い。「お2人を応援していただけにショックです。僕も裏切られた気分です」とボケるユーザーや、「アカン、アカン、幸せな2人に何てこと言うねん!」とのツッコミもあり、盛り上がりを見せた。

伊藤とイワクラを応援するファンからは「いやいや、このままゴールインして、幸せになってください」とのエールも。また、同番組では相席スタートの山添寛がこれまでに「ラヴィット涙の最終回」「ラヴィット実は収録だった」などの毒のあるキーワードをフリップに書いて発表してきたため、「第2の山添あらわるか?」「キーワードだけ見たらかなり山添襲来ワード」といった反応も見られた。

  1. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も

  4. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  5. 【球界ここだけの話(2792)】ヤクルト・村上宗隆の大活躍を予言していた男が広島にいた