広瀬章人八段が竜王戦挑決第1局に勝利 藤井聡太竜王への挑戦権目指す

サンスポ
将棋の第35期竜王戦挑戦者決定三番勝負第1局の開始時の広瀬章人八段=大阪市の関西将棋会館(日本将棋連盟提供)
将棋の第35期竜王戦挑戦者決定三番勝負第1局の開始時の広瀬章人八段=大阪市の関西将棋会館(日本将棋連盟提供)

将棋の藤井聡太竜王(20)=棋聖・王位・叡王・王将との5冠=への挑戦権を争う第35期竜王戦挑戦者決定三番勝負第1局が9日、大阪市の関西将棋会館で指され、後手の広瀬章人八段(35)が126手で山崎隆之八段(41)に勝利した。山崎八段の先手で相掛かりで展開。広瀬八段は優勢を築いていた終盤、山崎八段に一時逆転を許した後、再び盛り返し、「最終盤のミスは致命的になってしまうので、次局以降は気を付けて頑張りたい」。山崎八段は「大チャンスをものにしないといけないので、もう少し読みの精度と決断力を上げたい」と巻き返しを誓った。先に2勝した方が藤井竜王への挑戦権を獲得。広瀬八段は竜王位を奪取した2018年の第31期以来の挑戦、山崎八段は竜王初挑戦をそれぞれ目指す。どちらが挑戦権を得ても、藤井竜王とはタイトル戦で初対決となる。竜王戦七番勝負第1局は10月7、8日に東京都渋谷区のセルリアンタワー能楽堂で指される。


  1. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  2. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」10月7日OA第5話あらすじ 参加した校外学習で舞(浅田芭路)がケガ、めぐみ(永作博美)は…

  4. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  5. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も