J1清水の乾が移籍後初先発

サンスポ

明治安田J1第24節(7日、FC東京ー清水、味スタ)清水の元日本代表MF乾貴士(34)が、移籍後初先発出場し、4ー4ー2の左サイドに起用された。

2018年W杯ロシア大会では2得点を決め、日本の1次リーグ突破に貢献した34歳は、スペイン1部・エイバルから昨年8月に古巣のC大阪に復帰した。だが、今季は試合中に暴言をはくなどの規律違反により、6月9日に退団。その後はJ2岡山の練習に参加するなど移籍先を模索していた。7月22日に清水への加入が正式決定し、同31日のホーム鳥栖戦で後半18分から途中出場。ゴールはなかったが、前線でチャンスを演出するなど、存在感を見せた。

この試合でも、前半10分に左サイドから逆サイドへ正確なパスを供給するなど、パス技術の高さを披露。FC東京の右サイドバック、日本代表DF長友佑都(35)とマッチアップするシーンもあった。



  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」ハワイで成功、3児の母…金吾(渡辺大知)と早苗(高田夏帆)の近況に視聴者興味津々も「賢吉は?」

  2. 残り2話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月29日OA第124話あらすじ 歌子(上白石萌歌)の体調に異変が…

  3. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  4. 立民・辻元氏は「ブーメランのプロ」 旧統一教会関連団体の勉強会参加、維新・馬場氏が苦言 国葬当日、党の公表に「卑劣なやり方」政治学者

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗