岩田剛典「ほん怖」主演でホラー初挑戦 不思議な出来事明かす

イザ!
岩田剛典(C)フジテレビ
岩田剛典(C)フジテレビ

20日午後9時からフジテレビ系で放送される土曜プレミアム「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2022」にEXILE/三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの岩田剛典が出演することが6日、発表された。

1999年にスタートした「ほんとにあった怖い話」(通称:ほん怖)は、実際に人々が体験した怖い話をリアルに描くホラーエンターテインメント。心霊体験をした視聴者の証言をもとに、ゾッとする恐怖や心霊現象の不安に翻弄されつつも立ち向かっていく姿を描く。

岩田剛典(C)フジテレビ
岩田剛典(C)フジテレビ

岩田はドラマパート第2弾「謝罪」の主演を務める。転勤で地方のマンションに引っ越してきた会社員、福本光生役を演じ、光生が住むことになったマンションの管理人を梶原善が務め、引っ越し先の幽霊物件で夜な夜な怪奇現象に悩まされる王道の心霊ストーリーを描く。

梶原善(右)(C)フジテレビ
梶原善(右)(C)フジテレビ

ホラー作品初出演となる岩田は「お化けが出てくる“ザ・ホラー”な作品は初めてなので、撮影含めて新鮮ですね」とコメント。「今までお化けは見たことがないので…しっかり想像を膨らませて演じます(笑)」と話し、「ストーリーとしては王道なホラーストーリーだと思いますが、その中でいかに恐怖感や緊張感を出すことができるか。自身のセリフで少しでも緊張感を生み出すことができたらいいなと思います」と意気込んで撮影に臨んだ。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 15日スタートNHK朝ドラ「ちむどんどん」第19週あらすじ 新婚生活が始まった暢子(黒島結菜)、独立に向けて動き出し…

  3. 「セカンド冷凍庫」爆売れ、コロナ禍と“もう1つ”の背景

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走