高山峻野が日本歴代2位のタイムでV! 男子110m障害/陸上

サンスポ
男子110メートル障害で優勝した高山峻野
男子110メートル障害で優勝した高山峻野

陸上、実業団・学生対抗(6日、神奈川・レモンガススタジアム平塚) 男子110メートル障害で高山峻野(27)=ゼンリン=が追い風0・6メートルで日本歴代2位となる13秒10の好タイムをマークして優勝した。「前半から自分の思った飛び出しができた。13秒30台が出ればいいと思っていたので予想外」と喜んだ。

男子110メートル障害は昨年、泉谷駿介(住友電工)が日本記録の13秒06を出すなど戦国時代。高山は今季、先月の世界選手権(米オレゴン州)の日本代表入りを逃していたが、3年ぶりに自己ベストを更新し、元日本記録保持者の存在感を示した。それでも「今日が人生のピークなので、次は13秒30台を安定して出したい」と控えめに目標を語った。

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」青柳家の女中、波子の「披露宴」発言にネット「言うねえ(笑)」「ナイスツッコミ」と大ウケ

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月11日OA第89話あらすじ ついに暢子(黒島結菜)と和彦(宮沢氷魚)の披露宴開催!ゲストが一堂に会し…

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 「#伊藤の浮気にイワクラ涙」トレンド入り きっかけに「また誤解を生むキーワードを…w」「第2の山添」とネット爆笑