茨城・東海村の施設で放射性物質含む水漏れ 健康被害はなし

産経ニュース

積水メディカル(東京都中央区)は5日、茨城県東海村にある研究施設「創薬支援センター」で、放射性物質を扱う実験棟の排水管が破断し、土壌から汚染が検出されたと発表した。汚染された水が漏れ出していたとみられる。土壌から検出された物質量や周辺の空間線量などが、法令で定められた安全基準を下回っていることから、健康被害や環境への影響はないとしている。

同社によると、4日午後3時40分ごろ、センターの「第1実験棟」床下の排水管2カ所で破断が見つかった。同社が周辺の汚染状況を検査し、破断したうち1カ所の真下にある土壌表面から、トリチウムなどの放射性物質が検出された。

この実験棟は解体のため、令和2年3月以降使われておらず、解体業者が点検し、発見した。同社は破断した時期や原因を今後調べるという。

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月16日OA第92話あらすじ 独立に向けて課題が山積みの暢子(黒島結菜)、賢秀(竜星涼)は我那覇と再会し…

  2. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  3. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  4. 15日スタートNHK朝ドラ「ちむどんどん」第19週あらすじ 新婚生活が始まった暢子(黒島結菜)、独立に向けて動き出し…

  5. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害