ジェラードン、くら寿司「ビッくらポン」登場にネット沸く「なんだそりゃ!」「ネタかと思った」

イザ!
ジェラードンが登場するくら寿司「ビッくらポン」の「角刈りチャレンジ」篇
ジェラードンが登場するくら寿司「ビッくらポン」の「角刈りチャレンジ」篇

お笑い芸人、ジェラードンが、回転寿司チェーン「くら寿司」で楽しめるゲーム「ビッくらポン」に9月15日までの期間限定で登場している。同ゲーム史上初の「実写版」で、SNSには、ファンから大きな反響が寄せられている。

ジェラードンは、2008年に結成した吉本興業所属のお笑いトリオ。リーダーの海野裕二は休業中で、現在は、アタック西本、かみちぃの2人で活動中だ。キングオブコントのファイナリストで、ユーチューブチャンネル「ジェラードンチャンネル」は、登録者数82万3千人(5日現在)の人気を誇る。

「ビッくらポン」は、食べ終えたお皿をテーブルに設置された投入口に5枚入れるとゲームが始まり、「当たり」が出ると景品が手に入る人気のシステム。楽しめるゲームは2種類で、「角刈りチャレンジ」は、アタック西本が、かみちぃが持つ角刈りの型をうまく通り抜けられるかに挑戦するゲーム。「タケの髪型 かっこよく切れるかな」は、当たるとアタック西本の髪型がかっこよくなり、ハズレると角刈りになってしまうという内容だ。

前代未聞の「ビッくらポン」に驚きの声が広がり、ツイッターには、「なんだそりゃ!」「ビッくらポンにジェラードンってまじでなにどういうことwwww」「完全にネタかと思ってたらマジでワロてる」との声がズラリ。

ファンの関心度は高く、「ジェラードンのビッくらポンやりに行くためだけに行きたいな(笑)」「正直これを観るために、くら寿司行きたい」「我らがジェラードンのビッくらポンはもうヤバいじゃん 減量忘れて明日行こ」といった投稿も散見された。


  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 「セカンド冷凍庫」爆売れ、コロナ禍と“もう1つ”の背景

  4. 15日スタートNHK朝ドラ「ちむどんどん」第19週あらすじ 新婚生活が始まった暢子(黒島結菜)、独立に向けて動き出し…

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」