「インターハイ3連覇」の実力が26歳で開花 女子100メートル障害の福部真子「もっと上へ」

産経ニュース

12秒8台の記録は、元日本記録保持者の寺田明日香(ジャパンクリエイト)、青木に次いで3人目。上位が競い合って切磋琢磨する環境が、自身を成長させたと感じている。「国内のレベルも高い。来年あたり寺田さんや青木さん、ほかの選手も絶対に12秒82は超えてくる。抜き抜かれができていけば、もっと上に行ける」と気を引き締める。

世界の舞台を経験し、大きな学びも得た。日本新を出してもファイナリストになれず、「これでも世界と戦えないのかと壁の厚さを感じた」。レース前のウォームアップでは世界の強豪の動きに注視し、「12秒6台くらいの選手は、ハードリングがうまいというよりスプリントが速い感じ。私ももう少しスプリントが上がれば、12秒6台までは難しい話ではない」。さらなる高みが視界に入る。

今月も国内の大会に出場予定で、活躍はまだ続きそう。来年の世界選手権、そして2年後のパリ五輪へ、目が離せない存在になった。(運動部 小川寛太)

  1. 安倍元首相に18万人超が「デジタル献花」

  2. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  3. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  4. 残り3話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月28日OA第123話あらすじ 暢子(黒島結菜)の新店「やんばるちむどんどん」開店前日に思わぬ事件が…

  5. 台湾に安倍元首相の等身大銅像 24日に除幕式