DV被害者の情報を誤送付 浜松市、1人宛てに66人分のリストを同封

産経ニュース
浜松市役所
浜松市役所

浜松市は5日、DV被害に遭ったなどとして市が個人情報の閲覧を制限している66人分の住所、氏名などが記載されたリストを、このうち1人の女性に宛てた郵便物に誤って同封して送ったと発表した。この女性から市に連絡があり、5日回収した。

市によると7月15日、国民健康保険証の更新作業で、DV被害の支援対象者に新しい保険証を発送する際、職員の確認用のリストを誤封入した。作業は1人で行い、封入後の確認もしていなかった。

受け取った女性は今月4日に市に連絡。現時点で流出は確認されていないという。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 15日スタートNHK朝ドラ「ちむどんどん」第19週あらすじ 新婚生活が始まった暢子(黒島結菜)、独立に向けて動き出し…

  3. 「セカンド冷凍庫」爆売れ、コロナ禍と“もう1つ”の背景

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図