秋田の最低賃金、地域目安上回る31円引き上げ 2年連続で過去最大幅を答申

産経ニュース

秋田地方最低賃金審議会(赤坂薫会長)は5日、県内の最低賃金時給額を822円から31円引き上げるよう川口秀人秋田労働局長に答申した。10月1日から最低賃金が853円に改定される見通し。19年連続の引き上げで、引き上げ幅は過去最大だった昨年の30円をさらに上回った。

中央最低賃金審議会(厚生労働相の諮問機関)は2日、全国加重平均を31円引き上げて961円とする目安を示したが、地域別目安で秋田県はDランク(引き上げ幅30円)だった。

答申は地域目安を上回る全国加重平均と同額。新型コロナウイルスや国際情勢の影響を県内経済も大きく受けており、同地方審議会の事前審議で労使双方が折り合わず、地域間格差解消などに配慮する公益委員の見解を答申案とした。

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月16日OA第92話あらすじ 独立に向けて課題が山積みの暢子(黒島結菜)、賢秀(竜星涼)は我那覇と再会し…

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  4. 15日スタートNHK朝ドラ「ちむどんどん」第19週あらすじ 新婚生活が始まった暢子(黒島結菜)、独立に向けて動き出し…

  5. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害