コロナ対応、全数把握を「定点把握に移行せよ」 自民医療系有志が緊急提言

産経ニュース
自由民主党本部=東京都千代田区永田町
自由民主党本部=東京都千代田区永田町

新型コロナウイルスの流行「第7波」を受け、自民党の医療系国会議員有志が5日、厚生労働省に対し、全ての陽性患者を確認する「全数把握」を見直すよう緊急提言した。定点で把握する仕組みを整備し、下水中のウイルスから地域の流行状況を調べる方法に移行することなどを求めた。保健所や医療現場の業務の逼迫(ひっぱく)を回避するのが狙いだ。

提言では、発熱した際の外来受診はできるだけ控え、自宅待機者らの相談対応を担う「健康フォローアップセンター」と連絡を取り合うことを広く周知することなどを提唱。治療薬を投与する有効期間内に投与できず、患者に届くまでに目詰まりが生じている状況の改善も求めた。

厚労省幹部は「できることはすぐに対応したい」と語っている。

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  2. NHK「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)、矢沢永吉の名曲熱唱に朝ドラファン興奮「アテ書き」「ニーニーの時間は止まらない」

  3. ダルビッシュ、大谷を絶賛「本当にすごいなとしか言いようがない」

  4. ライジングサン、Vaundy欠場→代打・藤井風にファン胸熱「頼り甲斐あるアニキ」「ファン層を理解した上での代打」

  5. こじるり、エロモード全開! 交際する前に性行為する?→「いたします」の大サービス