DeNA・三浦監督、延長十一回サヨナラ呼んだ楠本の犠打を称賛「きょうはそこだと思う」

サンスポ
DeNA・三浦大輔監督=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
DeNA・三浦大輔監督=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)

(セ・リーグ、DeNA6×-5広島=延長十一回、17回戦、広島12勝5敗、3日、横浜)DeNAは5―5の延長十一回、1死満塁から宮崎敏郎内野手(33)が決勝打を放ち、今季4度目のサヨナラ勝ち。夏の人気イベント『YOKOHAMA STAR☆NIGHT』に連勝し、同イベント2年連続の勝ち越しを決めた。

勝負を分けたのは延長戦。DeNAは十、十一回といずれも先頭打者に安打を打たれ出塁を許すも、十回は入江が菊池涼の、十一回は平田が代打・三好のバント失敗を誘い進塁を許さず、無失点で切り抜けた。

そしてDeNAは十一回、先頭の桑原が四球を選び出塁すると、続く途中出場の楠本が1球で犠打に成功。佐野の申告敬遠と牧の左前打で満塁と好機が広がり、宮崎の劇打を演出した。

三浦監督は試合後、楠本の犠打について「きょうはそこだと思う。うちも失敗があったが、向こうもそう。うちがさせなかったということもあるが、楠本がプレッシャーのかかる中でうまく決めてくれた」と絶賛した。

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月18日OA第94話あらすじ 自分の店を諦めようとする暢子(黒島結菜)に、良子(川口春奈)らがある提案を…

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  4. 島田陽子さん逝く…大腸がん闘病3年69歳 ヘアヌードに不倫…清純派から壮絶人生

  5. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー