書道教室で男児蹴られ重傷 傷害容疑で指導見習いの男逮捕

産経ニュース

千葉県警館山署は1日、同県館山市の書道教室で教え子の男児を蹴り2カ月の重傷を負わせたとして、傷害の疑いで館山市正木の自称無職、浦上裕介容疑者(23)を逮捕した。署によると、教室で指導見習いをしていた。

逮捕容疑は7月25日午前10時35分ごろ、教室に通っていた小学6年男児(12)の胸ぐらをつかんで押し倒し、脇腹を蹴る暴行を加え、脾臓(ひぞう)損傷の重傷を負わせたとしている。

当時は浦上容疑者が男児を指導しており、署が詳しい状況を調べている。29日に男児の母親が署に相談した。

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月18日OA第94話あらすじ 自分の店を諦めようとする暢子(黒島結菜)に、良子(川口春奈)らがある提案を…

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  4. 島田陽子さん逝く…大腸がん闘病3年69歳 ヘアヌードに不倫…清純派から壮絶人生

  5. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー