青木伸一・陸自11旅団長が着任会見 「あらゆる事態に即応」 北海道

産経ニュース
陸上自衛隊第11旅団長に着任した青木伸一陸将補=1日午後、札幌市の真駒内駐屯地(坂本隆浩撮影)
陸上自衛隊第11旅団長に着任した青木伸一陸将補=1日午後、札幌市の真駒内駐屯地(坂本隆浩撮影)

北海道の道央と道南地域を管轄する陸上自衛隊第11旅団長に1日付で着任した青木伸一陸将補(56)が1日、札幌市の真駒内駐屯地で記者会見し、「あらゆる事態に即応し、任務を完遂する精強な旅団をつくるとともに、地域の皆さんとの交流を深めていきたい」などと抱負を語った。

会見で青木旅団長は、札幌市が1日に市制100周年を迎えたことに「同じ日に着任できて非常にうれしい」と述べるとともに、道民の57%が管轄地域に居住しているとし「北海道の政治経済の中心である地域を担当する重責を感じている。地域の皆さんの生命と財産を守るのがわれわれの責務だ」と強調した。

また、近年発生している自然災害に対しては「地方自治体をはじめとする関係機関との連携を密にし、意思の疎通を良くしながら対応していきたい。何かが起きてからではなく、普段からの連携が極めて重要。連絡協議会などの場を通じて相互理解を深め、運用面の要領などを詰めていく作業にも取り組みたい」と述べた。

青木旅団長は宮崎県出身。防衛大卒業後の平成元年に陸上自衛隊に入隊。第11普通科連隊を皮切りに、情報本部計画部長や初代の水陸機動団長、静岡県の陸上自衛隊富士学校副校長兼諸職種協同センター長などを歴任した。

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月16日OA第92話あらすじ 独立に向けて課題が山積みの暢子(黒島結菜)、賢秀(竜星涼)は我那覇と再会し…

  2. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  3. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 「やばい、やばい!」響く悲鳴で朝のホーム騒然 神戸の飛び込み事故