「トップガン」続編の国内興収、100億円突破

産経ニュース
映画「トップガン マーヴェリック」より(ⓒ2022 PARAMOUNT PICTURES CORPORATION.ALL RIGHTS RESERVED.)
映画「トップガン マーヴェリック」より(ⓒ2022 PARAMOUNT PICTURES CORPORATION.ALL RIGHTS RESERVED.)

米俳優のトム・クルーズさん(60)が主演する36年前の大ヒット映画の続編「トップガン マーヴェリック」の日本国内での興行収入が100億円を突破したと配給元が1日、発表した。洋画の興収が100億円を超えるのは新型コロナウイルス禍以降、初めて。洋画の実写では令和元年公開の「アラジン」以来となる。

今年5月27日に封切られ、7月31日までに観客動員642万人、国内興収101億3000万円を記録。リピーターが多いのが特徴で、特に巨大スクリーン「IMAX」上映の人気が高いという。

世界興収は13億ドル(約1724億円)を突破しており、クルーズさんの主演作でキャリア最高額を更新中。

映画は米海軍のエリートパイロット養成学校が舞台で、前作は昭和61年に公開された。

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  2. 【ベテラン記者コラム(11)】岡本綾子さんが怒った優勝会見「何もないなら帰るわよ」

  3. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  4. 本当にギリギリセーフ? テレ朝・小川彩佳アナブチ切れ 財務次官セクハラ疑惑報道

  5. NHK朝ドラ「ちむどんどん」青柳家の女中、波子の「披露宴」発言にネット「言うねえ(笑)」「ナイスツッコミ」と大ウケ