DV被害女性が町を提訴 香川・三木、情報漏えいで

産経ニュース

香川県三木町が、ドメスティックバイオレンス(DV)の被害者支援措置の対象とされている女性と長男の住所が記載された戸籍付票の写しを、加害者の元夫側に2度漏えいし、精神的苦痛を受けたとして、女性は1日、町に慰謝料など計330万円の損害賠償を求め、高松地裁に提訴した。町は取材に「訴状が届いておらず、コメントは差し控える」としている。

女性は会見で「安心して暮らしたい。なぜ被害者側が逃げないといけないのか」と涙ながらに訴えた。

訴状などによると、女性と長男は平成28年に元夫を加害者とする支援措置を申請。令和2年3月、元夫の代理人弁護士から職務上必要があるとして戸籍付票の請求があり、町は元夫と弁護士の関係を確認せずに写しを交付した。女性は抗議し再発防止を求めたが町は3年2月にも同じ弁護士に再び交付したとしている。

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  2. 【ベテラン記者コラム(11)】岡本綾子さんが怒った優勝会見「何もないなら帰るわよ」

  3. 本当にギリギリセーフ? テレ朝・小川彩佳アナブチ切れ 財務次官セクハラ疑惑報道

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 【一問一答】渋野日向子は通算9アンダーの3位「すごく悔しい」/全英女子OP