DeNA・オースティン、2日1軍合流「1軍の舞台で戦えることは非常にうれしい」

サンスポ
オースティンは2軍のメンバーとして先発出場し、一塁守備にも就いた(撮影・荒木孝雄)
オースティンは2軍のメンバーとして先発出場し、一塁守備にも就いた(撮影・荒木孝雄)

DeNAのタイラー・オースティン外野手(30)が、後半戦初戦となる2日の広島戦(横浜)から今季初めて1軍に合流することが31日、決まった。横浜スタジアムでの紅白戦後、三浦監督が「火曜日から合流させて、1軍に登録します」と明かした。

新型コロナウイルスの感染拡大でチーム編成が困難となっている巨人との3連戦(29―31日)が延期となり、この日は1軍対2軍の紅白戦を実施。オースティンは2軍の「4番・一塁」で出場し2打数無安打、1四球だったが「素晴らしい感覚でプレーできた。1軍の舞台で戦えることは非常にうれしい」とコメントした。

昨季打率・303、28本塁打の大砲は、右肘の張りを訴えて開幕直前に離脱。4月にクリーニング手術を受け、2軍で調整を続けていた。ソトが新型コロナの陽性判定で離脱しているため、一塁での起用が想定される。

10勝7敗2分けと今季初の月間勝ち越しで7月を終えたDeNA。佐野、牧、宮崎が並ぶ打線に戻ってくる助っ人砲が、上昇への〝起爆剤〟となりそうだ。(横山尚杜)

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  2. 【ベテラン記者コラム(11)】岡本綾子さんが怒った優勝会見「何もないなら帰るわよ」

  3. 本当にギリギリセーフ? テレ朝・小川彩佳アナブチ切れ 財務次官セクハラ疑惑報道

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. こじるり、エロモード全開! 交際する前に性行為する?→「いたします」の大サービス