ドネツク州の捕虜収容所爆発、露主張と矛盾 「ハイマース攻撃」に疑義

産経ニュース
取材に応じるウクライナのポドリャク大統領府長官顧問(中央右)と通訳(同左)(共同)
取材に応じるウクライナのポドリャク大統領府長官顧問(中央右)と通訳(同左)(共同)

ウクライナ東部ドネツク州オレニフカにあるウクライナ人捕虜収容施設の爆発を巡り、ポドリャク大統領府長官顧問は31日までに、米紙ニューヨーク・タイムズに「爆発は施設の内側から起きた」と専門家が分析していると述べた。捕虜から「砲撃ではなかった」との証言も浮上、ウクライナ軍が米国の高機動ロケット砲システム「ハイマース」で攻撃したとするロシアの主張との矛盾が次々と出ている。

ポドリャク氏はロシア側が公開した写真や映像から建物の外側にほとんど損傷はなく「どの専門家に聞いても爆発はミサイルや砲撃によるものではないと答えるだろう」と強調した。

ウクライナ側は収容施設で拷問が行われており、証拠を隠すために「偽旗作戦」を決行したと主張。ニューヨーク・タイムズは元収容者の証言として、チェーンや鉄パイプでめった打ちにされたり、電気で拷問されたりする内部の実態を伝えた。(共同)

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. ロシア大敗、反攻猛進撃のワケ ウクライナが東部要衝奪還、東京なら1・4倍の広さ 「プーチン大統領は四面楚歌状態」渡部氏

  4. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  5. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳