20歳の藤井聡太五冠、自分でできるようになりたい家事は「アイロンがけ」

サンスポ
将棋の第7期叡王就位式で、謝辞を述べる藤井聡太叡王=28日午後、東京都港区の明治記念館(酒巻俊介撮影)
将棋の第7期叡王就位式で、謝辞を述べる藤井聡太叡王=28日午後、東京都港区の明治記念館(酒巻俊介撮影)

将棋の藤井聡太叡王(20)=棋聖・竜王・王位・王将との5冠=が28日、東京都内で行われた第7期叡王就位式に出席した。

今月19日に20歳を迎えた藤井叡王。20歳での盤上と盤外での目標を聞かれ、「盤上については、20歳の節目ではあるが、これまでと目標が変わるということはない。引き続きより強くなるという目標をしっかり見据えて頑張っていきたい」と凛々しい表情を見せた。

一方、盤外では、身の回りのことを自分ですることを目標とし、「家事を両親に頼ってしまっているので、やっていければと思います」と照れ笑い。具体的な家事を聞かれると「そうですね。何でしょう」と少し考えた末、「まずはアイロンがけとかからしていければ」とはにかんだ。

また、20歳を迎え、飲酒について改めて聞かれると、「少しいただく機会はあったが、じっくり楽しむにはちょっとまだ早いかなと思った。しばらくの間はたしなむくらいにと思っています」と明かしていた。

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)、涙の土下座もネット「今度こそ改心して」「信用できない」更生のキーパーソンは清恵(佐津川愛美)?

  2. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  3. こじるり、エロモード全開! 交際する前に性行為する?→「いたします」の大サービス

  4. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月19日OA第95話あらすじ フォンターナを退職し開店準備に入った暢子(黒島結菜)、思い付いた店名は…

  5. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図