藤井聡太五冠、女性初の棋士編入試験を受ける里見香奈女流四冠に「道を切り開いてこられたのは素晴らしい」

サンスポ
将棋の第7期叡王就位式で、日本将棋連盟の佐藤康光会長(右)から就位状を受ける藤井聡太叡王=28日午後、東京都港区の明治記念館(酒巻俊介撮影)
将棋の第7期叡王就位式で、日本将棋連盟の佐藤康光会長(右)から就位状を受ける藤井聡太叡王=28日午後、東京都港区の明治記念館(酒巻俊介撮影)

将棋の藤井聡太叡王(20)=棋聖・竜王・王位・王将との5冠=が28日、東京都内で行われた第7期叡王就位式に出席した。

就位式後の取材では、女性で初めて棋士編入試験を受験する里見香奈女流四冠(30)について言及。「公式戦でとても活躍されていて、結果、内容ともに素晴らしいものを残されている。編入試験は非常に大きな注目を集めることになると思いますし、どのような将棋が見られるのか期待しています」と話した。

里見香奈女流四冠
里見香奈女流四冠

里見女流四冠が合格すれば、史上初の女性棋士になる。藤井五冠は「前例がない中、ここに至るまでにとても努力し、大変なこともあったのかなと思う。こうしてここまで道を切り開いてこられたのは素晴らしいことだと思います」とたたえた。

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)、涙の土下座もネット「今度こそ改心して」「信用できない」更生のキーパーソンは清恵(佐津川愛美)?

  2. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  3. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月19日OA第95話あらすじ フォンターナを退職し開店準備に入った暢子(黒島結菜)、思い付いた店名は…

  4. こじるり、エロモード全開! 交際する前に性行為する?→「いたします」の大サービス

  5. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図