加藤智一 大人の身だしなみ塾

冷蔵可能か確かめて

産経ニュース

蒸し暑い日々が続いていますが、こんな時期は肌をリフレッシュさせるために、化粧水や乳液を冷蔵庫で冷やして使う人もいるかもしれません。でも、それはメーカーが「冷蔵保存が可能」としているものに限ることをご存知ですか?

そうでないものを冷蔵保存すると、急激な温度変化により、化粧品の品質が劣化したり、乳液は分離してしまうことがあるので注意が必要です。

化粧品でひんやりとした涼感を楽しみたいのであれば、公式サイトやパッケージに冷蔵保存が可能であることが明記されていたり、冷蔵保存専用とされていたりする化粧水を使いましょう。また、冷やさなくてもジェル状の化粧水なら、ひんやりとした感触を楽しめます。

一方、夏季限定コスメとして、塗った瞬間に肌をクールダウンさせる「ひんやりコスメ」も発売されています。興味がある人はウェブサイトで検索したり、ドラッグストアでチェックしてみたりしてください。

「ひんやりコスメ」はスキンケアのほか、爽快なミントの成分を配合した入浴剤や、涼感を楽しめるフェースパウダーやファンデーションなど、ベースメークもそろいます。(美容ジャーナリスト)

  1. ダルビッシュ、大谷を絶賛「本当にすごいなとしか言いようがない」

  2. NHK「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)、矢沢永吉の名曲熱唱に朝ドラファン興奮「アテ書き」「ニーニーの時間は止まらない」

  3. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月12日OA第90話あらすじ 暢子(黒島結菜)と和彦(宮沢氷魚)の披露宴、賢秀(竜星涼)の出席が危うくなり…

  4. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  5. 「蓮舫氏は公人を辞めるべきだ」 二重国籍解消公表した自民・小野田紀美氏に直撃