覚醒剤取締法違反容疑で逮捕の男、体調急変し死亡 

産経ニュース
大阪府警本部=大阪市中央区
大阪府警本部=大阪市中央区

大阪府警西成署は26日、覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで25日に逮捕した30代の男の体調が急変し、死亡したと発表した。同署は「逮捕後の対応に問題はなかった」としている。

西成署によると、24日午後9時40分ごろ、大阪市西区で男が車を運転中、単独事故を起こした。男には覚醒剤取締法違反容疑で逮捕状が出ており、同署が翌25日に逮捕。その後、事故によって負傷していないか病院で検査を受けさせたが、異常はなかったという。

同日午後6時10分ごろ、府警生野署の留置施設に移動中に男の体調が急変。生野署内で意識を失い、病院に搬送されたが約30分後に死亡が確認された。西成署は司法解剖し、死因を特定する。

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月18日OA第94話あらすじ 自分の店を諦めようとする暢子(黒島結菜)に、良子(川口春奈)らがある提案を…

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. 島田陽子さん逝く…大腸がん闘病3年69歳 ヘアヌードに不倫…清純派から壮絶人生

  4. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  5. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー