「腹囲2センチ減、体重2キロ減」メタボ指導の目安提示

産経ニュース
肥満気味のお腹
肥満気味のお腹

厚生労働省は26日、メタボリック症候群を予防、解消する特定保健指導に関し、開始から3カ月後に「腹囲2センチ・体重2キロ減」を達成することを成果の目安とする案を有識者会議に示した。正式決定を経て、住民や従業員向けに保健事業を実施する自治体、企業を評価する指標として、令和6年度から導入。より効果的な取り組みを促す。

特定保健指導は、40~74歳が対象の特定健康診査(メタボ健診)で生活習慣の改善が必要と診断された人が受ける。これまで、継続的に医師が生活面の助言などをする期間の長さを重視してきた。厚労省は新たに、3カ月後に腹囲が2センチ、体重が2キロそれぞれ減れば目的を達成したと扱う具体的な数値を示した。

効果が出づらい人に配慮し「腹囲1センチ・体重1キロ減」でも改善傾向と評価。運動や食事の習慣の見直しなどと合わせ、改善を進めてもらう。

厚労省は、高齢化社会で進む医療費の増加を抑えるため、特定保健指導など病気の予防に前向きな自治体に交付金を多く配り、企業の健康保険組合などを財政的に優遇している。

  1. 石川佳純、モデルのような写真に「美しすぎる」と海外からも反応

  2. 赤楚衛二の「ふと、僕の下の名前がセイジだったら…」にファン爆笑「仕事中に笑わせないで」「座布団2枚w」

  3. NHK「舞いあがれ!」雪乃さん(くわばたりえ)の名言に朝ドラファン爆笑「冴えわたってんなぁw」「平安時代w」

  4. NHK「舞いあがれ!」結果を表情で見せる赤楚衛二の演技を朝ドラファン絶賛 舞(福原遥)と手を握り合うシーンは「21秒」

  5. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」1月27日OA第81話あらすじ 飛行機部品の圧造に成功、笠巻(古舘寛治)は転造での秘策を匂わす

twitterプレゼントキャンペーン

twitterプレゼントキャンペーン