米長官、景気後退「否定」 2期連続マイナス成長でも

産経ニュース
イエレン米財務長官(ロイター)
イエレン米財務長官(ロイター)

イエレン米財務長官は24日、米国の実質国内総生産(GDP)の前期比伸び率が2四半期連続でマイナス成長となった場合でも「労働市場は非常に力強く、景気後退(に入る)局面ではない」と語った。欧米の金融市場では一般的にGDPが2四半期連続でマイナス成長となった場合、景気後退局面とみなされる。

米NBCテレビのインタビューで述べた。米国の1~3月期の実質GDPは年率換算で前期比1・6%減だった。今月28日発表の4~6月期の速報値も、伸び率がマイナスになる可能性が指摘されている。

イエレン氏は「景気後退とは経済が広範囲にわたって収縮することだ」と強調。現状はその定義に当てはまらず、雇用や個人消費などは「引き続き堅調だ」と説明した。(共同)

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  2. NHK朝ドラ「ちむどんどん」青柳家の女中、波子の「披露宴」発言にネット「言うねえ(笑)」「ナイスツッコミ」と大ウケ

  3. 【ベテラン記者コラム(11)】岡本綾子さんが怒った優勝会見「何もないなら帰るわよ」

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病