さんま 投資トラブル渦中のTKO木本に「一生懸命したことが詐欺行為とみなされた」

サンスポ
明石家さんま
明石家さんま

タレント、明石家さんま(67)が23日、パーソナリティーを務める大阪・MBSラジオ「ヤングタウン」で、投資トラブルの渦中にあるTKO木本武宏(51)について「詳しいことはわからない」とした上で、「一生懸命したことが詐欺行為とみなされたということやろ」と、芸能界の先輩としてフォローした。

番組冒頭、村上ショージとのやり取りの中で、「木本も一生懸命、(相方の)木下のカムバックへがんばっている最中、ああいうもめごとになって。俺もはっきりしたこと知らんねんけども」と木本に言及。

ショージが「詐欺するような子じゃないですけどね」というと、さんまも「ない、ない、ない、ない」と同調。「要するに一生懸命やっていたことが詐欺行為とみなされたということやろ。たぶんな」と、トラブルとなった状況を推測した。

ショージが「共同経営者というか、パートナーが(集めた資金を持ったまま)連絡がつかなくなった」と説明すると、さんまは「そういうことなのか。まあ、いろいろあるんやろけど、はっきりしたことわかれへんし。だいたい、こういうもめごとがいっぱい起こるじゃないですか、お笑いの世界も。連絡先を知っているんですよ、もめごと起こした人たち全員の。連絡しようと思うねんけど、ちょっといやらしいやん」と、渦中の後輩には〝事情聴取〟してないことを強調した。

  1. 残り4話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月27日OA第122話あらすじ 房子(原田美枝子)がやんばるにやってきた目的は…

  2. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  5. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた