コンビニ店員親子が2度目の詐欺被害防止

産経ニュース
東灘署長から感謝状を受け取る岩崎智子さん=21日、東灘署
東灘署長から感謝状を受け取る岩崎智子さん=21日、東灘署

パソコンに「ウイルスに感染した」と虚偽の警告などを表示し、修理費名目で金銭をだまし取る「サポート詐欺」を未然に防いだとして、セブンイレブン神戸住吉本町店(神戸市東灘区)のアルバイト従業員、岩崎智子さん(51)に東灘署から感謝状が贈られた。岩崎さんへの贈呈はこれが2回目。前回に続き、一緒に働く娘と連携し、犯人の言葉を信じ込む被害者を粘り強く説得した。

同署などによると、岩崎さんは5月中旬、60代男性が4万円分の電子マネーを購入しようとしたことを不審に思い、男性に用途を確認。男性が「パソコンの修理費として購入するように言われた」と話したため、詐欺だと感じた。

しかし、男性にはなかなか理解してもらえず、「私が不安なので警察に相談しても良いですか」と説明。通常業務を続けながら、一緒に勤務していた娘の葵さん(21)とともに男性を説得し、購入を思いとどまらせた。

岩崎さん親子が特殊詐欺被害を防いだのは約2年前に続き、2回目。前回は「携帯電話の料金が未納」とするショートメールの指示で、電子マネーを購入するように言われた高齢女性を説得した。

6月21日に同署で行われた贈呈式で、武田英雄署長は「止めてくださったのは勇気と思いやりだと思う」と感謝の言葉を述べた。

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月16日OA第92話あらすじ 独立に向けて課題が山積みの暢子(黒島結菜)、賢秀(竜星涼)は我那覇と再会し…

  2. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  3. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 「やばい、やばい!」響く悲鳴で朝のホーム騒然 神戸の飛び込み事故